会社で熱帯魚のブログ

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

CO2の効果かな。。

今日2度目の書き込みです。


ブルーコバルトラミはまあ、おいといて。。


60cmでのCO2添加から2週間で1本カラになりました。。


1秒2滴程度だと思うのですが、カラになるの早すぎるかな。。。


9/21にチャームより入手した水草ショートヘアーグラスですが、


CO2添加なしのコトブキのデビューという水槽

に入れてた分が、

これ。。


んで、CO2添加ありの60cmに入れてた分がこれ。


大体倍程度育ってますね。


デビューは入れてる生体は、


COアクアータス2匹
オトシン 1匹
ミナミヌマエビ 多数
最近、ブラックモーリーの稚魚 2匹


と少なめなのですが、ミナミさんががんばっているのか水槽全体でコケが少ないです。


Coアクアータス用に、冷凍イトメや赤虫をほりこむと、ミナミとオトシンが食べてしまいます。
アクアータス何食べてんだろ・・・


話しが逸れましたが、


光量の違いも大きいのかもしれませんが、Co2の効果はあるようですね。


まあ・・コケも生えるんですけどね・・・


久々のアクアリウム。。だいぶ感も戻ってきましたが、コケ/藻に関しては今も昔も悩み


どころです。


さすがに生体を☆にすることはありませんが、(復活直後、ラミのペアを白点で☆にしましたが)


ちと、、


仕事しながら4つの水槽維持は難しくなっているので、


アグス2つは休止するかも。。




すでに60×45×45 アクロのスーパークリアは購入済みです。


90cmはさすがに大きすぎるので、水槽替えたのばれない形にしました。(笑)


奥行きが30から45に変わるんですが、会社の人々にはわかんないですね。


水槽台はGEXの90cm用を購入しているので、60と小型水槽を並べて置こうか思案中。。