会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

起きてませんよ。

安心してください。見えてませんよ。違った。 起きてませんよ。
今日都合があって早く会社に来てまだタイマーの照明がつく前に会議室の照明付けると
アベニーパファが水槽前面に転がってました。
ファインダー覗くと目をくりくりしてましたので弱ってるのかと思って網で掬おうとしたら一目散に逃げていきました。
「寝てただけ」 ですね。


おはようございます。
新たに立ち上げた30×45×45水槽では、ブルーコバルトラミレジィペアが卵の世話に勤しんでますが、、
この水槽立ち上げで2日で各水草から気泡を上げています。
水量に対してまだ水草の量は少ないですが、隣の水を半分以上拝借したのと、最初からCo2を1秒1滴添加しているからでしょうか。
エアレは入れていないし、CO2も外部フィルター給水ホースに直結しています。
照明の光量がいい感じになっているのかな。

流木に巻き付けたハイグロフィラspラトナギリから結構細かい気泡が上がっています。


ニューラージパールグラスもポコポコ上がってますね。


さあ、コケが生える前の綺麗な状態を動画に納めました。
つか、植えても植えても、ラミ雄がパールグラスを引っこ抜く・・・・・・
その雄が卵守っていたのに、カメラの前に出てきました。
「なにしてんねん ワレ!!」 て感じですかね。


MAH03809_haruki




本水槽の詳細


水槽    アクロ30N45(30×45×45cm)

照明1   ボルクスグラッシーRX122 フレッシュ
照明2   ボルクスグラッシーRX122 サンセット
ソイル   パワーハウス AIRスカイ ブラウン M
ヒーター  GEX NEW セーフカバー ヒートナビSH160
フィルター kotobuki パワーボックス SV550X
Co2    約1秒1滴


生体
ブルーコバルトラミレジィ ペア
オトシンネグロ ×2
サイアミーズフライングフォックス ×1
アベニーパファー ×1 (60にお帰り願うかも)


ヤマトヌマエビ ×2
カバクチカノコ貝 ×1


水草
パールグラス
南米ウィローモス(流木活着)
ニューラージパールグラス(ココナッツシェルター巻き付け チャームで購入)
ハイグロフィラspラトナギリ((流木活着)
マツモ ×1(ろ材に刺して沈めてるだけ)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。