会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!マクロレンズで撮影。。

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。オトシン・コリドラス等、小型魚メインになります。
Twitter https://twitter.com/ky_haruki  youtubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCkMFGTtHdHGi5t8m6RjbZcg/
インスタ https://www.instagram.com/hi.haruki/
(Forcibly set up a water tank in the company! !! !! Taken with a macro lens. .. I will write about the aquarium that was semi-forcedly installed in the company's conference room. Mainly small fish such as Otocinclus and Corydoras. There is a youtube channel.
https://www.youtube.com/channel/UCkMFGTtHdHGi5t8m6RjbZcg/)

あれ?7~8月に産卵が続く。①

おはようございます。


なんかね。。
毎年夏は水温上昇との戦いで、オトシンの産卵云々の記憶がなかった。


自分の過去ブログを見返しても夏に産卵してたような記事が見当たらない。。


今年はなんだ??


グラレ、イタイム、アシクラ、マクリなど真夏に産卵が続く。。



ちなみにグラレに関してはワイルド個体の産卵は止まったまま。
代わりに去年会社で生まれた子が産卵を続けている。


隠れて産卵しているようで卵から隔離ではなく、稚魚がガラス面に出てきたのをスポイドで吸ってこの隔離箱に。
実は1回目の吸い出しから10日ほどで丁度ヨークサックが無くなったころの稚魚が出てくるようになりました。
同じ個体が産卵したのなら、稚魚が巣立ってすぐ産卵したことになる。
他のメスがいて産んだんだろうか。。2回目の稚魚の数が少ないので同じ個体が産んだとも考えられる。


うちの水槽では見慣れた姿ですね。。
頭部の綺麗な△模様とか素晴らしいと思います。
このまま成魚になれば人気のある魚種になったんでしょうね。




これがイタイムと思われる稚魚。
稚魚も小さめでなかなか育たない感じでしたが15個程度の卵から3~4匹生存しています。

親はこの子たちだと思うんですよね。
でも雌雄差がほぼない感じなんですよね・で・・



初めてアシクラの産卵を確認したのが7/23です。

翌日の夜には卵がなかったので食卵しちゃったので残念でした。



あと2例の産卵があるのですが、それは次回とします。
次回は水質や餌についての考察も書こうかなと思います。




今日の1枚

ot.caxarari カシャラリという種です。
当初地味な色合いでしたが徐々にいい感じになってきました。


×

非ログインユーザーとして返信する