会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

コバルトブルーラミレジィ 雄親。☆になりました。

おはようございます。
以前、調子を崩したコバルトブルーラミレジィの雄親。昨日☆になりました。
数日餌も食べれない状態になって、ゆっくり息を引き取りました。


思い返せば、1ヶ月程度前から石の上にお腹をつけて静止していることもありました。
それから徐々に底にいるようになり、泳げなくなったんですが、
ブログでも書いたとおり、水質悪化が死期を早めたと思われます。


サイズ的には完全MAX状態で購入したんですが、寿命もきていたのかもしれません。

 

一番お気に入りの画像です。昨年9月撮影


これも昨年9月。
この頃はまだスマートでしたね。


今年の1月。

目に線虫が入り込んだ時の画像。
とっつかまえて、顕微鏡覗きながらピンセットで取り覗きましたね。


これが1月末らへん。
このころ、またペアで産卵していたような。。


2月20日。
体調を崩す前か。


3月16日
色もくすんで泳げない。。


ちゃんと画像に残しせたのはこの1枚でしたね。


沢山の子供を残してくれてありがとう。
雌は悠々と60ワイド①で泳いでいます。

ただ子供に比べると体型も崩れていた感じ。。
成熟した雄とのペアになるわけでもなく、、
未亡魚として余生を全うするんでしょうか。。。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。