会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

AGS①水槽。。試験的にAPトリファスキアータを。。

おはようございます。
以前、リセットしたAGS①水槽ですが、
30×45×45水槽からAPトリファスキアータのペアをお引っ越しさせました。


ココナッツフィルターを割ったやつを入れて、30×45×45水槽からラトナギリが活着した流木も入れて。。
底砂はなしのままです。


狭いので雌が虐められて居場所がなければ、雌のみ横のAGS②水槽に隔離します。
といっても②はまだリセットしてないですけど。。
1日経っても警戒されていて色もくすんで出てきません。
状態が上がらないようであれば考えないといけませんねえ。



これで、30×45×45水槽はアップルスネールとミナミヌマエビ。。
んで、掬い損ねたラミレジィの子供3~4匹。。
この水槽にはAPインカ50をお引っ越しさせようと思います。



60ワイド①が超過密なので、これはこれで早く考えないといけないんですが・・・



今日の1枚

住み始めたばかりのCoプンクテータスは警戒心が薄いのか、給餌するとガンガン前に出てきますね。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。