会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

Apインカ50をお引っ越し。。

おはようございます。
60ワイド②水槽で、ベタ・ターコイズドラゴンと仁義なき戦いをしていたインカ50を30×45×45水槽に移動しました。この画像は移動直後。

その際に、60②水槽で必死に守っていたココナッツシュルターも持ってきました。
中の上面に卵生み付けたような後が残っていたので、生んだけど無精卵か、ここでの子育ては無理と判断して食卵したかわかりません。。


1日経って、

雄は変わらないようですが、雌の体色があれだけ黄色かったのがなくなりましたね。


こっちの画像の方がわかりやすいです。


この水槽はGアップルスネールが沢山いるので産卵には向いてませんね。
魚が突いても動じず進めますから、卵生んでも食べられると思います。
その辺考えて、このシェルターは産卵床に使わないと考えられます。
産卵するとしたら貝が入れないような狭い場所見つけるんじゃないですかね。



で、天敵のいなくなったベタ・ターコイズドラゴン。
あんまり泳がないですね。

底でぼ~としているところに赤虫を入れるとパクパク食べていますが、
朝の給餌の時に隠れている場合、赤虫を入れてもでてきません。
水流が問題なのかなあ。



今日の1枚

水流が緩いのはこの30×45×45水槽なので、ターコイズはこっちの方が落ち着くかもしれませんね。
大きなGアップルスネール飲み込むと危ないですが(笑)


チャーム本店


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。