会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

またインカ50の記事。動画もUP。

おはようございます。
またインカ50を書きます。
というか、、
毎日更新してると、撮影しても以前と同じようなのしか撮れなくなってきますね。
新たな生体ですので、記事にしやすいです。


まず動画。短いし動きも少ないです・・

ブログ「会社で熱帯魚」アピストグラマバエンスヒ(インカ50)


動きがね、、ラミレジィと違うんです。
結構クネクネと動きます。
ラミレジィなんかは胴体が曲がらないと思いますが、アピスト特有なんでしょう。
すごい狭い場所なんかでも入り込むことができるので忍者のように雲隠れしてしまうことも多々あります。


さて、画像ですが。。
色も出始めました。
こっちの子が雄っぽいでしょうか。


こちらの子は雌かもしれない。


実は雌雄判別って雄の場合はヒレが伸長して色も鮮やかになればわかりやすいですが、雌はわかりにくいですね。
婚姻色で体が完全に黄色くなれば分かると思うのですが。。



威嚇している処を連続撮影で撮れたので載せますね。


こんな感じです。
ラミもそうですが、テリトリーを持つので縄張り意識が非常に強くペアであってもだめです。
つか、、
威嚇してんの雌のような気がする・・・・・
ヒレ広げて威嚇していますが、SHOPに売っている雄なんかはヒレ長いんですよね。



今日の1枚

毎日同じ位置に解凍した赤虫を長いスポイドであげています。
そうするとレセックスもそれなりに出てくるようになりました。
さすがに相手のサイズがでかいのでインカ50もこいつらには威嚇しません。


チャーム本店





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。