会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

60ワイド水槽の蓋。。。

おはようございます。
昨日、晩遅くにコーナンで買い置きしていた600×450 厚み5MMのアクリルボードをアクリルカッターで切っていってとりあえず飛び出し防止を置きました。

1日立つと曲がっていましたね(笑)
自重に耐えれないんでしょう。
真ん中で支えを入れました。


後ろ側も同じようにアクリルを置いて。。


大半は照明台で隠れるので前と後ろだけです。
よくよく考えれば600×450のまま、じゃまとこだけ切れば良かった・・・・
結局サテライト退ければフロント側は切らなくてすんだのに・・・


さて、
この60ワイド②水槽ですが、、
kimichanさんから譲ってもらうワイルドベタ・ターコイズドラゴンの子供ペアがメインとなる予定です。

画像はkimichanさんの記事で閲覧してください。



他にはすでに住んでいるコリドラス・レセックス


それとコケ取り部隊でサイアミーズフライングフォックス。

結構大きくなるんですよね。。
んで、コケが生えた状態で投入しても大して働かないと思います。
導入するなら水槽立ち上げ時がいいかと。。


あとはヤマトヌマエビを10匹入れています。


で今の水槽全景が、、

2日前に40L水替え済み。
だんだん水替えのたびに茶色は薄まっている気がします。


今後の予定ですが、、
インカ50が本当に雌雄であれば、30×45×45に入れたいと思っています。
代わりにラミレジィの子供たち半分ほど、この水槽に入ってもらおうと考えています。
成魚サイズはターコイズドラゴンの方が倍以上大きいと思うので、メイン魚種にストレスは与えないかと思っていますが、
餌が行き渡るかどうかがキモでしょうか。
何せよ、ラミレジィの子供の数が多すぎて60ワイド①水槽だけでは足りない。。
完全に色が付くまで育てて半分くらいはヤフオクに出すかもしれません。
50匹程度の群泳を期待して育てていますが、
150匹近くいるんですよねえ・・・・



さて、
新しい餌が届きました。

こんなやつです。

裏表がわかんないけど、、、


水槽に貼付けたのがこちら。

これがまた、、
結構張り付いてるんですよ。
底に沈むでもなく、浮くわけでもなく。
中層域のガラス面に張り付けています。



コバルトブルーラミレジィのペア。
最近ペアごと姿を消して2日経って雄だけ出てくるようになっていましたが、、
トータル5日、雌の姿が一切見えず
「やばい、☆になってるのか・・・」と心配シマしたが、、

やっと出てきました。
ほぼ産卵していたと考えられます。
んで、
出てきて隠れないので、、卵がなくなったんだと思われます。
これは仕方ないです。
正直増えても維持できませんから。。

大きくなりつつある子供たちも早くこの色になって欲しい。。




今日の1枚


いや~~~~
グロイ
ですね。。。
上記の餌を30×45×45水槽にかと思いきや、、
Gアップルスネールが群がって完全ガード状態。。
ラミの子供を寄せ付けません。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。