会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

AGS水槽のヒドラはどうなった???

おはようございます。
数日前、ヒドラ対策に
「ゴールデンハニーレッドドワーフグラミー」
を投入したAGS水槽①ですが、
ハナビが減ってしまいました。
今や7匹・・・内1匹やばい状態
それはまた立て直すとして、、



で書いた後のことです。

水槽底にあるこの石のヒドラ密集地帯。。


今の画像

たぶん変わっていません。


しかし下層~上層のガラス面や水草のヒドラは結構減りました。

この画像サイズではあっても見えませんが、減ってるのは確かです。
ただし、このグラミー。
好んでヒドラを食べるわけではないようです。
お腹減って食べ物がないとヒドラを襲うみたいですね。
個体差が大きいでしょうから、ヒドラに目がない個体もいるのかも知れませんが。。


で、
調子の崩している「ミクロラスボラsp.ハナビ」を1prだけ残して60cmに移動しました。

 

ペアといっても「たぶん雄雌じゃね?」レベルですので間違っているかもしれませんが。



コバルトブルーラミレジィ水槽

ブライン与えた直後です。
なんか、毎日見てるとサイズも変わり映えしないように思えるし、、
なかなか色が乗らないからカメラ向ける回数も減りますね。(苦笑)


いろいろ撮影して稚魚を見ていますが、未だにコバルトブルーの片鱗を見せてくれる個体がいませんね。


寝ている時間に撮影!!

最近フィルタースポンジは「アブナイ」と認識しているようで、流量最大のままですが、スポンジを寝床にする子はいなくなりました。
しかし、底でソイルに寝そべってる子や、水草にくっついてる子など様々です。
この画像は、危ないような気がする・・・・
アップルスネールの子供の方が一回り大きく、寝ている稚魚は食べられても不思議じゃないですね。




親も撮っておこう。。


カメラいじくり回して親を撮影。

スマホで見たら拡大出来るのでそっちの方が鮮明かもしれません。
結構綺麗に撮れた方だと思います。



う~~ん。
カージナルが主役ではありません。
なぜか60cmに入れているオトシンさん4匹が集まってくっついてました。
ガラス面なので8匹いるように見えますねえ。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。