会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

APトリファの子供達。

おはようございます。
20匹?くらいいそうなAPトリファの子供たち。。

お腹が黄色いのはブラインシュリンプを与えているからですね。


流木に付いている白い卵みたいな物体は、、、
イシマキかフネアマ貝の卵。。
これは淡水では孵化しませんので増えて困るわけではないのですが、
すごい景観を損ねます。
除去しにくい隙間とかに生み付けるので取るのに苦労する・・・


夕方撮ったやつ。

暗いですけど、焦点深度を考えてF値9.0で撮影。
こう見ると、、40匹以上いるんだな。。



母親はかいがいしく世話をします。
まあ、オトシンクルスとミナミヌマエビしか同居していないので、そんなにイライラしていない様子です。


そういや、この30水槽①のミナミさんが抱卵しています。

わかりにくいですね。


拡大。

ここにも貝の卵が・・


とりあえず更に拡大。。

孵化直前ですね。 
さて、
このミナミさん。。
色が変だと思いませんか?


普通は

こんな感じですね。


今回撮影したのは綺麗なんですが、黒っぽい。
同じ種類でもストレス等で変化するらしいです。


警戒していると濃い色になったりするので、抱卵中でもあるしトリファが子育て中で近づくと攻撃されるからでしょう。



今日の1枚

60ワイド②のCoレセックスさん。
顔の中央にキズ??前までこんな模様はなかったのでぶつけたのかな?
あと、
お腹がメタボ。。
雌なのかもしれませんが、赤虫食べ過ぎかな。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。