会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

孵化14日目 +モーリーやプラティの稚魚そろそろ


おはようございます。
ブルーコバルトラミレジィ 孵化14日目。

ちょい毎日この事書いても代わり映えしないので、今後はうまく画像や動画取れた時と、何らかの変化があったときに書きましょうか。


夜暗くした後、電気をつけると、フィルター給水パイプ(スポンジ)にくっついてるやつ、水草の上、ガラス、ソイルの上など水槽中至る所で稚魚が寝ていました。
明るいと必ず親が管理していますが、暗いとバラバラで寝るのを初めて知りました。
困ったのは、外部フィルターの給水スポンジに10匹以上くっついて寝ていたので水流を限界まで絞らないと死んでしまいますね。



60ワイド水槽のブラックモーリー、ミッキーマウスプラティの稚魚を。。。

どうしようか思案中。。
プラティは親ごと、モーリーは稚魚をどっかに引き取ってもらわないと生体数が多すぎる。
つか、ブラックモーリー稚魚も何匹いるのか分かりません。
カージナルテトラを多めに投入予定なのでこれ以上水槽を増やすわけにはいかず悩みどころです。



30×45×45水槽
水替えても濁りが取れないので、、仕事中にフィルターの中掃除しました(笑)
立ち上げから日数経ってないのでそんなに汚れていませんでしたが、リン酸除去剤とろ材を追加したかったので。。。
なんか、若い頃初めて熱帯魚飼い始めた頃にこのようなことがあった薄い記憶があります。
やっぱ稚魚はサテライトで飼育してブラインを給餌したほうが水汚さないですね。
今はブライン吹きかけても水槽全面に広がるので、水が富栄養化してしまうのかな。



明日のブログはコリドラス!!を書いてみたいと思います。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。