会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

スネール退治にアベニパファー入れてみた。

おはようございます。
昨日ブログで書いていたデビュー水槽のスネール駆除を試みてみました。
この子1匹で。


動画がこちら。

MAH03738_haruki



ん~、興味津々で何個か食べに行きましたが、、、、、
途中でミナミちゃんの稚エビが結構いることに気づき、、、(動画3分くらいのこと)
それねらいに切替えましたね。
残念ながらまず稚エビを駆逐してから貝に狙いを替えるようですので一旦60cmにお戻り願いました。
それにしても、アベニパファーを単独水槽で見てみると、、、
すごくおもしろいですね。
60cmでは他に強そうな生体がいるのであまり見かけない行動を見れました。
ホバリングしながら目をきょろきょろさせて獲物を物色している姿は、現地の自然でもこのような行動をしてるんでしょう。
今は8匹60ワイドですが、小さな水槽で単独飼育がおもしろいかもしれませんね。



スネールですが、2種類存在しますね。(3種類かもしれん)

こいつサカマキガイかな?モノアラガイかな?アップルスネールかな?

こいつ。
カワコザラガイですね。


一気に増えた理由ですが、、3日ほど前に26度固定のヒーター入れました。
たぶんこれが原因でしょう。
正直、増えすぎなければコケと残エサ掃除で活躍する生体なんでしょうけど、、
これだけいれば駆逐するしかないですね~~
イモリ入れる予定で、いいエサにはなるんでしょうけど。。
(カワコザラガイは食べないか。。)
プレミアムモスが活着した流木をどう処理するか・・・・
見えませんけど、いっぱい付いてるはずですよね~~~。。



さて、
ブルーラミレジィのペア再構成を目論んでいるアグス水槽ですが、、、
雄が雌を追いかける雰囲気は虐める追いかけ方ではなく上から目線で「俺の相手をしろよ」という感じです。
雌の前でフィンスプレッディングも見かけますが、雌はいじめられすぎて、不信感募らせてるのか、今のところその気にならないようですね。
魚の世界でもDVでだめになるのか!!
ちと、雌雄とも産卵場所を探すような仕草も見せてるので大丈夫かな。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。