会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

デビュー水槽、ミナミさん増えてますが、、、、

おはようございます。

本題の前に
ブラックモーリー、、一気に子供生んでました。
まず画像。

うん。アベニーちゃんが狙ってますね。ナチュラルフローパイプが黒髭コケで汚い・・・


んで動画。

MAH03734_haruki
写ってないとこにもいますね。雌はお腹破裂しそうなくらいパンパンだったので一気に産み落としましたね。30以上はいそうですが、ラミーノーズの大きな雌がダッシュで襲いに行くのである程度はやられてるのかな。
途中からCoアドルファイが登場。



デビュー水槽。ブラックモーリー子供とアクアータスを60cmに移動したんで、、
オトシンとミナミさんのみとなっています。
ああ、スネールが沸いてきてますね(苦笑)

ガラス前面・ヒーターに写ってる小さな白いのがスネールですね。
隣の60からアベニーさんを数匹引っ越ししてもらえば駆逐できるかな。


んでスネールの拡大画像

これ、、種類なんだろ?? ゴールデンアップルが1日だけ2匹一緒だったけど。
サカマキガイもいたのでたぶんその子供でしょうねえ。
形的にゴールデンアップルにも見えるんだけど、小さすぎる。。


明日は、この水槽にアベニーパファを入れるとどうなるか書きます。



さて、この水槽の行き場を考えないといけません。
来月中にはこの水槽が置いてる場所に新たな水槽を設置するべく準備しています。
まあ、置き場は何のかんの言いながら別の場所確保しようと思ってますが、ちと入れる生体が変わると思います。
家に2年前子供と某田舎で採取していたイモリが3匹いるのですが、誰も世話しないため、この水槽に引っ越してきてもらおうと検討中。
現在プラケに入れていますがかわいそうなので。。
なぜこの水槽かというと、、
・一体型で蓋が閉まること
・吸水口が下の方にあるため、水量を水量を少なくできるとこ。


この2点がイモリ飼育に向いているからです。


プレミアムモス付き流木などは別の水槽に入れて、水草は外に放置してあるメダカ水槽のアリカナスや、60cmでカットしたパールグラスだけにして、石で陸地を作ってやればいいイモリ水槽になるのではないかと。。

2年前の画像です。同時採取したメダカやヨシノボリ、ドジョウとともにこのイモリちゃん5匹いたのです。
しかし、すんげ~狭い隙間から逃げ出して干からびてしまう事故が2回起こったので、今はふた付きプラケに入っています。




イモリは熱帯魚じゃないんですけどね。それ言ったらシュリンプも違いますけどね。。
まあ、シュリンプやイモリは番外編ということで許してくださいね。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。