会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

さて、産卵2クール目来ました。

おはようございます。


まずは、、
昨日の「今日の1枚」の答えです。

この画像のどこかに先週生まれた稚魚がいるってやつ。。


フィルターの右端にくっついてます。
ピントあってなかったので余計わかりにくかったですね。(汗)


ギリギリピント合わせた画像はこっち。

?mmくらいだろ。



さてさて、
その2クール目の産卵ですが、

こんなとこや、


水面近くのこんなとこや、


フィルター近くなど。。


結構底のほうとか。。


計5か所くらいに産んでいました。


拡大画像。生みたてホヤホヤで、卵自体が柔らかく半円形ですね。


ラムズホーンがたくさんいるけど食べることあるんだろうか??
生みたての柔らかいのは食べてしまうかしれませんね。


なぜそう思うのかというと、、
エビや魚の死んだのが底にあると食べに来るし、赤虫も食べる。
雑食性なので卵も行けちゃうんじゃなかろうか。。
正直、ラムズは完全駆逐できない。
この水槽にアベニーパファさんを投入すると数日で駆逐されますが、稚魚も駆逐されると思われる。。


結局また様子見になるわけです。



今日の1枚

先週の子。
前回の産卵から約3か月で再度産卵に至りましたね。
今回は何回産卵するかな。前回は4~5回生んだけど最後のほうは孵化率も悪かったですね。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。