会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

水槽10個 赤虫の量・・・・

おはようございます。


これまで書いてきたように会社で10個の水槽を維持しています。
半年前までは日2回赤虫を給餌していましたが、今では朝だけ与えるようにしています。


大き目のブロックで7個。

これを流水で解凍して、、


こんな感じにします。


解凍せずに与えるとドリップがすごいので…


7個で多いか少ないかはわかんないですが、一番量が多いのが60ワイド①水槽。
生体数が多いし、何といってもコリドラスがたくさんいるので結構必要です。
あと30水槽②のトリファ親子も子供がブラインから卒業したのでそれなりの量。。


ん~~
1枚@200~250として、約1週間で使い切る。
4週として月@1000円くらい。
人間の食事代と思えば安いもんです。


夕方のエサはは与えたり与えなかったりです。
仕事で夕方居ないと与えれないです。
そのために朝は赤虫を主食にしているんですけど、夕方与えるときは
いろんな人口飼料を与えるようにしています。


これまで何度か書いたグロウFや乾燥イトミミズ、クロレラ、レパシー スーパーフード、カラーブルーなどなど。。


生体により赤虫含めて嗜好に差がありますね。


アピストは、赤虫・ブラインどっちも好物。というか赤虫とブラインを同時に入れると
ブラインへの反応がいいです。
やはり生き餌強しですね。


コリドラスは、赤虫かなあ。 活イトメを入れればそれが強いんでしょうけどSHOPいけないんで。。。


オトシン(ネグロ)は何でも食べてるみたいですが、好物がわかりかねます。
クロレラやリーフが好物ではなさそう。。
なんもなければ食べてる感じ。。


アドケタは断然赤虫。。いや、、、活きエビかな。ミナミやヤマトは即いなくなります。
当然入れないですけど。。


小型テトラ・コイ科などはブラインが強いですね。赤虫は口に入れるけどはみ出すので時間かかります。


アベニーパファは、、、、
貝ですね(苦笑)赤虫も食べますが、他の水槽で増えたスネール入れると速攻食べに来ます。
ヒレ噛る習性なければ各水槽に入れるんですけどね。


ベタSpターコイズドラゴン(メス)は赤虫。。最近人口飼料口にしない。。
もしかするとブンブン飛んでる羽虫が水面に落ちたら食べてるかも。。


イモリも赤虫が好物。。本来えさの量は少なめがいいといわれていますが、ターコイズドラゴンと同居なので日々赤虫を食べれる状況。。


こう書くと
赤虫・ブラインが圧倒的に強いんですよね。
人工飼料に慣れさせるためには上記2品目を断ってしまうのがいいわけです。
ブラインは稚魚育成期間のみ沸かしているので常時与えているわけではないです。
赤虫以外食いが悪い場合、赤虫絶ってみるのも必要だと思います。
ただし、生体の状態を見ながらになるのでに注意しながら切り替えを進めてくださいね。
栄養が足りないと調子を崩して病気にもなりやすいです。



今日の1枚

赤虫を貪り食うピンクラムズホーン。。(レッド?)
会社にいたのブルーラムズだったはずだけど、、
今はブルーがいなくてこの色ばかり・・・どこから来たのか
これ、、増えてしょうがないです。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。