会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

Apトリファの親がまさかの。。。動画で。。

おはようございます。


30×30×40水槽②で子育て中だったトリファの雌。。
11/10までせっせと子育ていていましたが、11/11朝見当たらなない。
10月中旬に稚魚が浮上しているのを確認してから約1か月。


じ~~とみているついでにカメラで動画撮影していると。。

Apトリファ子育て中にまた産卵??


う~~~ん。
また産んでるようだ・・・・


なんか子供が散らばってるし、オスは子供に威嚇するし(食べてる感じはない)


しかし肝っ玉かあちゃんですね。

餌入れると土管の前には出てきますが、それ以上は移動しないです。
何回産んだか忘れましたが、全部この土管ですね。


浮上したら先の子供たちは追い回されるんだろうなあ…
そうなると隔離しないといけないか・・・



子育て放棄された子供たち。。

浮上した頃からすると数はだいぶ減った。
今20匹いるくらいかな。
実際数えられないんでわかりません。




今日の1枚

もぐもぐバスケットに入れた乾燥イトミミズをついばむCoワイツマニー。
当面状態観察が必要ですが、相変わらずの食欲。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。