会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

オトシンネグロの子供2匹を他の水槽へ。

おはようございます。
30水槽で育成中のオトシンネグロさんの子供たち。
試験的にお隣の30×30×40水槽①水槽へ2匹引っ越しさせてみました。
明日にはさらに隣の30×30×40水槽②へ2匹ほど移動させてみます。

ん~~
2cmはないにしても1.5cmはあるのかな。
なんかねえ。。私、目測でサイズ測れないんですよ。
仕事柄、0.3mmとかの部品修理とかするんですけど、5年くらい前から実体顕微鏡下で作業してるんで目が悪く(皆に老眼といわれているが頑なに否定している)なってしまって
から大きなものから小さなものまで全くサイズが把握できなくなってしまいました。
ということで、2cmはあるのかもしれないし1cmかもしれない(笑)


自分の話は置いといて、


昨日からブラインを1日1回与たえるようになっています。
2匹☆になったことだけでなく、生まれたばかりの稚魚もいるしトリファの稚魚もいるので面倒ですが沸かすことにしました。
上の画像は30cmに撒いたブライン。
水中に点々としているのはすべて生きたブラインシュリンプ。
以前のブログで超拡大した画像なども載せていますので、興味ある方は探してみてくださいね。

ちょろちょろとこんな小さな稚魚がうろついているのでブラインは必要です。


ちょっと問題。

上記画像の中に1匹、生まれて数日の稚魚が写っています。
さて、どこにいるでしょうか?
正解はブログの一番下に。。



このように30×30×40水槽②にサテライトLをひっかけて沸かしています。
たびたびブログでブラインの話を出すので、次回は私なりのブラインシュリンプの沸かし方と給餌方法を書いてみようと思います。




さて正解は。


拡大すると、

小さいですねえ。でも親と変わらない風貌ですよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。