会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

今のところ一番きれいで安定してる水槽は?

おはようございます。


AGS足せば10個の水槽が並んでいる今日この頃。。。


どの水槽が一番綺麗かなあと覗いてみると、

30×30×40水槽②が一番綺麗(苦笑)
APトリファのペアしかいないけど、透明度、コケの出方などいい感じ。。
今はメスが子育て中。



その苔というか藻なんですが、
青藻や糸状コケの嫌な奴はまだ出てきていませんが、

こんなやつは前の水槽からそのままくっついてきており、綺麗に色づいています。
本来黒ひげコケといわれる厄介者。


拡大すると、

もっとトリミングで画像拡大できるんだけど、このサイズくらいがポンボケ目立たなくていい。


なかなか、、


こう見ると、、


悪くない(苦笑)


ある意味小型のモスのようだ。


これ除去しようとすると、
根っこごと切ってしまえばいいわけです。
アヌビアスは根っこをある程度切り離しても枯れないと思う。


さて、
糸状コケが出ていないのかというと、
育成が遅れているだけだと思います。
照明がきつく当たらないアヌビアスの葉は綺麗。


でも照明がきつく当たる場所は、

コケ発生中。
しかし、ミナミヌマエビさんたちがせっせと生え始めをツマツマしてくれているようで
コケの育成が遅れている感じ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。