会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

ブルーターコイズシュリンプまだ☆になってないです。

おはようございます。
各記事にタブを付けて見ました。
やっぱりラミレジィ絡みの記事が多くなりますね。。。


さて、題名に書いてあるブルーターコイズシュリンプですが、まだ1匹も☆になっていません。
水槽のサイズに合っていないプチナナ付きの流木を入れてますので何匹いるのか数えてないですが、死骸は見あたらないので大丈夫だと思われます。
水草付き流木は3つくらい購入済みで60ワイドにストックしています。



流木入れる前に動画取りましたのでUPします。

MAH03655_haruki


んで、プチナナ付き流木入れた不格好な状態がこれ。

立てる形じゃないんですけど、入りきらない大きさでした・・・
糸状緑藻が発生し出しているのでなんか対策考えないと。。


右に移ってるのが小型水槽用TEGARUです。
2つありますが、本水槽用は下のやつ。
設定24度で、実温度が表示されています。
上のTEGARUはラミレジィのほう。。設定は26度です。
機会があれば、AGSとTEGARUを繋げている部分もUPします。
しかし、高いですね。AGSとTEGARUで@33,000・・・
10数Lの水量水槽で高すぎると思います。。
会社で使っているので休みの日は40度近くまで上がることもありますし、クーラーないと終わりですからねえ・・・だからTEGARUを緊急で買わないとだめだったんです。
60cmクラス以上の水量があれば、室温に対して水温上昇は緩和されると思うのですが、
この水槽だけではないですが、流行の小型水槽は夏場24時間エアコン必要です。


話しが逸れました。ブルーターコイズシュリンプの続き。
よくよく考えたら、むか~~し黒ビーシュリンプは飼育したことありますが、即食べられたので、今のミナミやヤマトさん以外のエビを飼育するのはほぼ初めてなんですよね。


エサ入れても数匹寄ってくるくらいで、ソイルをツマツマしてばかりです。
購入はチャームさんから「パワーハウス AIRスカイ ブラウン M」

を使用しています。
説明を見るとミネラルを豊富に含んでおり~と記載があるのでそれをツマツマしてるのでしょうかね??
太平洋セメントさんが作っているソイルですが、マイナーな商品ですね。
このメーカー、私が10年以上前やってた頃は、フィルターろ材で有名でしたけど。。
今はどうなんでしょ。


何にせよ、10匹?11匹?しかいないのでちょっとは増やして大きく出来れば、ブルーラミレジィの水槽で混泳させたいと思っています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。