会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

濁り?だな。。

おはようございます。


駐車場に移動した60ワイド①。
数日たっても透明感が出ない。


理由はわかる。。


今回底床に使用したのは、2種類。6月に購入して使わず置いてたやつ。
下に敷いたのが


上にしたのが日本名「クリスタルクオーツグラーベル」


両方ともドイツの商品となります。

こんな感じで分かれています。


なんというか、、
使い方(分量)がわからないのに全部使ってしまった。


日本語で上に敷いたやつの説明文は


「水槽内の底面を回遊する魚に(コリドラスなど)最適。
粒の角が丸まっているので魚にダメージが少なく、比重が重いので水中に舞にくいのが特徴。
使用しても水が全く濁りません。
栄養補強底床を使用することで水草の育成にも向いています。
特に、コリドラス・アピストグラマ・シュリンプ・海水魚などの飼育で多くの実績があります。
選べる全5 色。」


となっています。


下に敷いたやつは


「長期利用(4~5 年)を可能にする、水草水槽専用の栄養補強低床材。
クリスタルクオーツグラーベルとの併用がお勧め。
1. 鉄分などの貯蔵をサポート。
2. 適切な低床環境をサポート。
3. 栄養バランスの調整をサポート。
4. 適切なpH 値(弱酸性化)をサポート。
5. 微量元素の供給をサポート。
6. 全てのアクアリウム生物に安全。」



近くのアクアSHOPでもおすすめにしている商品ですね。
コリドラス主体ならおすすめって感じ。


でね・・・


下に肥料含む同メーカーの商品を敷いたわけですよ。


半分肥料ですやん。
掃除でザクザクしたら上に上がってしまいますやん。
コリドラス主体なら有茎草植えても浮かせてしまいますやん。




整理しましょう。


・底床にこの2種類を使用したのは間違いではない。
・水草を育てるのなら間違いではない。


結果
コリドラスを主体にするなら底床を荒らすので「ニューテュリベイシス6in1」を下に敷くべきではない。


となります。
もうね・・・
しょっぱなから選択を間違えてしまっているわけですね。


でもしょうがない。
今から
生体を取りだすのは面倒だし、底床荒れてしまうので水草はなにかしら考えましょう。


本日会社行事です。明日明後日はメンテできると思いますが、休み明けまでブログ書けないかもしれません。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。