会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。

ラミレジィ。食卵した模様。。。

おはようございます。
今日の朝から雄が前面にいる時間が長いのですでに卵はないようです。
昨日、覗いてみると白くなっているのが見えたので無精卵が多かった可能性が高いですね。
でもおもしろい行動が見られました。
昨日まで雄が卵から離れなかったのですが、今日の朝から観察すると、雄が産卵場所から離れていると、雌が雄に耳打ちするような行動と取り、その後雄が産卵場所に戻っていく行動がちょくちょく見られました。
攻撃している様子ではなく、「外は私が見回っているから貴方は卵を守っててよ!」って耳打ちしているようでおもしろいです。
昼以降、雄も産卵場所に見向きもしなくなっていますし、雌に至ってはず~と前面に張り付いてエサねだっています。
さあて、ブルーコバルトラミレジィの雄をアグスに戻すことにします。
サテライトに入れてお見合いさせてます。


で、緊張からか別種の魚みたいな色・・・・

照明奥で、更に部屋は暗いのも相まってブルーがない・・・・



デビュー水槽のブラックモーリー稚魚たちの動画。。

MAH03654_haruki
大きくなってますね。
元々5匹購入したブラックモーリーですが、2匹☆になっています。
元々雄は1匹でしたが、真っ先に☆になってますし、購入時から目がふくれていた雌も後を追うように。。
残りの3匹のうち1匹も片目だめです。(一番大きい雌が追いかけ回して渾身の一撃をいれたようです)
昔からなんですが、モーリーやグッピーを長生きさせるのが非常に下手でした。(今も)
基本弱酸性帯の生体が主になる飼い方も問題なのかもしれません。


さて、この水槽ですが、水減ったら足しているだけです。
ガラス前面に緑コケがついてきたらメラニンスポンジで軽く拭いてあげるだけというあまり手のかからない水槽です。
光量が少ないことが一番大きいのだと思いますが、プレミアムモス、プチナナ、ミクロソリウム・ウェンディロフの活着した流木は全然コケつかないですね。
ただし成長もしてないように見えますね。(苦笑)
そろそろ、全く出てこないCoアクアータス2匹は60cmに転勤してもらおうかな。
この子たち観賞魚として成り立ってない・・・








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。