会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

どうしてもアドケタ(笑)

おはようございます。
アドケタ絡みの記事多いですよね。
理由があります。


こいつらほぼ全面で餌クレってワサワサしてます


おかげで撮影チャンスが多いので、どうしても書くことになっちゃうんですよね。



産卵まで行かないかなあ。。


ほかの生体はというと、

トリファのメス。
ガンガンに婚姻色になってますね。
産んだと思うんだけど稚魚見当たらない。。
何度も産んでるお母さんなので堂々としています。


ちなみにこちらはビタエニアータのメス。
最近黄色くならなくなりました。



60ワイド①で暮らすCoアッシャー。
前はAGSに住んでいて餌豊富でしたが、この水槽は生存競争が過酷なのでちゃんと食べれているかなあ。


AGS②の淡水カレイ。
赤虫入れると、この潜った状態で吸い込むように食べますよ。
細かい砂が好みのようです。



今日の1枚

60ワイド②水槽。
ビタエニアータとトリファそれぞれのF1が泳いでいるのですが、どっちがどうとかわかんない。成魚サイズになれば判別できるんですけどね。
アピスト好きな人はこのサイズで簡単に種別・性別の判別できちゃうはず。。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。