会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

ちょっと会社に顔出しました。

おはようございます。
久々に会社に顔出しました。
入院中コメントいただいた方、ありがとうございました。



え~~~と。。


各水槽の水が1/3ほど減っている!!



という感じで結構バシャバシャ漏れ出てしまったようです。
床がカーペットなので拭くのに苦労したと怒られてしまいました。


あと電源系で1つの延長タップすべて電源入っていない。
ほぼ、照明系の電源だったので問題はなかったですが、
ags水槽は水量が減っており、水の循環が止まっている状況。。
ノーフィルター状態になっていました。


餌は人口餌を与えてくれていたので落ちていませんでしたが、水槽内のアクリルboxなどは落下してたりしていましたね。


さすがに震度5強はアクアリストにとって致命的な揺れだということですねえ。
ツイッターなども見てみると、水漏れでえらいことになったという書き込みが多く、アクアを撤退すると言っておられる方もちらほら。。


実際私も会社に置かせてもらっているので縮小しなくてはいけないかもしれません。
この辺はまたよく考えて対応していこうかと。。
ハイタイプの水槽が多く、水量もなみなみ入れていたので被害が大きかったんですよね。
3/2程度の水量で対応できればある程度の揺れでは漏れないかと思うのでそういうのも考えながらやっていきたいと思います。


ああ、
休む前に2~3の記事を下書きしていたので今週はその辺をupしていきます。
先週の入院する前の記事ですので、記事内の日時とかおかしいかもしれませんがご了承ください。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。