会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

水槽数多すぎかな。・・管理が行き届かん。。。

おはようございます。
調子に乗って
去年8月からスタートしたアクアリウムですが、、


徐々に水槽増やして


今は8本。。


仕事中でも見れる環境なので、急変やトラブルにも対応はできるのですが、


別段、メンテナンスなど通常時間にできるわけでもなく、、


仕事が終わってみんな帰った後(夜遅く)にちょっと対応している状況。。


あとは、子供のかるた関連がない限り休日はほぼ水槽のメンテ。。


これがスタート時の2,3本なら休日も2回に1回は会社に来なくてもよかったんですけど。


手をけがして余計にそう思うようになった感じですね。


子供はもう大きいので休みに子供の相手(反対か、相手してくれないか)いらない感じなので、水槽にかまけていますが、ちょっとやりすぎ感もあります。


今すぐ水槽を減らすことはしませんが、長く楽しもうと思ったら苦痛になる部分は排除しないと続かないですもんね。


苦痛と書きましたが、1日中、水替えなどで汗だくになってもそれは苦痛ではないんです。


苦痛なのは、やはり行き届かず水質悪化による生体の調子を崩させたり☆にしてしまったり、濁りが続いたりとかそういう部分ですね。


そう考えると、仕事しながら数十本管理とか尊敬する。。



まあ、、なんでこんなこと書いているのかというと、、


また藍藻に悩まされてるわけですよ。


30×45×45と60ワイド②水槽・・・


一部対策を施しているけど、時間かかるんでリセットしたい衝動に駆られてしまう。


まあ、


いろいろ考えを巡らせてはいるのですが、


6~7月は結構出張も多くなるので悩みどころ。。


まず30水槽2つ。


トリファとビタエニアータは狙って子供も取れたので、別段このままこの水槽に親魚を入れとく必要もないんですよね。


考えているのは、


60ワイド②で飼育している仕切り左のインカ50ペアを30水槽①に移動。。


右のターコイズドラゴンのペアを30×45×45水槽に移動。


どうしても増やしたいアドケタを60ワイド②でブリードを試みたい。


60ワイド②は照明の条件からかコケ発生が尋常じゃないので一旦リセットをしたい。


30水槽②はサテライト暮らしのアピストの子供たちや他の稚魚を入れて子供水槽へ。


60ワイド①に関しては、砂を諦めてソイル敷いて陰性だけでない水草水槽にしたい。
今は流木に活着している水草をポンポン並べてるだけですからね。

赤丸が木や石に活着した水草で置くだけのなんちゃってレイアウトです。


でもまあ、美的センスがないので、青系の生体が映えるレイアウトにしたいんですけどね。
だれかやってくれないかな(笑)
ただ、ソイルだとコリドラスがね・・・
基本「モフモフ」するのでソイルと合わないんですよね。
最初にやったみたいに、底に大型洗濯NETにソイル入れたの敷いて上は細かい砂でもいいかな。


考えたらきりがないくらいやりたいことあります。。
水槽数が少なければ実行に移すのも簡単なのですが、手をけがしてからあまり長い時間水の中に手を入れたくないんですよねえ。


明日は気を取り直して会社のコケ・藻の対策を書いてみたいと思います。
上にも書いたけど、6月は出張が増えるので、夜ホテルの部屋で今後の飼育環境を考えますかあ。



今日の1枚

藍藻どころか、30水槽②では黒ひげコケもでてきてるわ~~~~~~
根についてるんでどうしようか、、バッサリ切るか!!


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。