会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

最近コリドラスを購入していた店が閉店。。

おはようございます。
コリドラスを購入していた店が移転のため閉店・・・
移転場所も時期も明確でないので今後どうなるかわからない。。


そこで最後に、コリドラス2匹とアピストを1ペア購入しました。
入れる場所ないのですが、お世話になったので。。。


通販で送ってもらっていましたが、調子が上がらない感じだと複数から1匹だけでも後で送ってくるくらい状態に気をつけているお店でしたので見ないで購入する通販でも安心できていました。



というこで届いた生体。

セミロングノーズブロードバンドデビットサンジィ。

アクア復活してから初のセミロングノーズタイプ。。
このブログ見ている方でコリドラスマニアの方が居たら気づいていたと思いますが、飼育している生体は全部ショートトーズタイプでしたね。
本来購入予定でなかったんですが、以前アクアライフにも掲載されたブロードバンドデビットサンジィ。
状態が良くなればもっとラインが鮮明になると思います。



でどこに入れたかというと、、

超過密の60ワイド①水槽。。
3日に1回20Lの水替えを行なわざるをえない手間のかかる水槽です。。

やっぱり吻部が長いな。。。。



も1つ
アピスト。

もうね、、
雄が結構弱っていました。
アピストグラマ ビタエニアータ カレイロ産ワイルド。


で、30水槽①のトリファ雌をAGS②へ。

子供を取られて寂しそうですが・・・・


稚魚は隔離してサテライトLへ。

ほぼ隔離できたと思うけど、、
いくらか残ってしまったかも。。。


んで、
水槽に落ち着いたビタエニアータはというと、、

こっちが雌。。

こっちが雄。
まだ馴染んでないので色も曖昧ですけど、黄色と青の発色もあるので馴染めば綺麗になるかな。



今日の1枚

すでに雄が雌を虐めまくってる・・・・・


チャーム本店


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。