会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

淡水カレイを。。。

おはようございます。
以前のアクアライフを読み返していて北米原産の小型カレイが特集されていました。
純淡水で飼育できることと、小型であるということが30cm水槽に合致するのではと思い1週間前に購入してました。

ん~~
たぶん2cmくらい。。
まだまだ稚魚といってもいいかもしれません。
紹介では最大体長10cmとなっていますので大きくなればいろいろ考えないといけませんね。
さすがに小さいけど赤虫たべれんのかな??


お腹の方から撮影

ちと暗いのでわかりにくいですが、まだ透明感があり、骨や内臓が見えます。


別の角度で

ちょっとわかりやすいですね。
成魚のお腹の画像見ましたが真っ白なのでこのサイズの時だけでしょうね。


水槽の中に入ればこんな感じ。。
小さい間は砂に潜るよりもガラス面にくっついていることが多いと書かれていましたがその通りですね。
このサイズですので魚を補食することもないでしょうけど、
最大サイズになるとメダカ程度は食べてしまうらしいです。


会社に住みだして4日経ちましたが、餌食べてるんだろうか??????
ガラス面に「ピタッ」と張り付いてます。
オトシンみたいに動くわけでなく・・・
餌いれても無関心。。
他の生体抜いて単独にしないと餌取れないのかなあ。。



今日の1枚

観察しても稚魚の姿見えず・・・・
でも雌はけなげに雄を追い払う。。。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。