会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

APインカ50の産卵場所。。

おはようございます。
APインカ50の雌が黄色くなって、ココナッツシェルターに隠れている時間が長くなっていることは書きました。
結構気に入っているようです。
その場所ですが、変化が現れています。


2/20に撮影


2/23に撮影


2/28に撮影

さて、、
変化が分かりますでしょうか?


入り口が段々狭くなっている


ということです。
で、この狭い入り口にインカ50の雌が体を横向けて入っていきます。
たぶん、ソイルを口に入れて入り口を狭くしたんでしょう。
この大きさだとGアップルスネールが入れません。
ある程度Gアップルスネールは他の水槽に移動していますが、まだ10匹くらいこの水槽に住んでいますのでこのような保護策をとったんでしょうか。
雌も狭すぎて体擦って出入りしていますが(笑)


やる気満々で黄色く色づいた雌。。


小型水槽で繁殖までの過程が楽しめるのがアピスト飼育の醍醐味なので1回は増やしたいと思ってこの水槽で飼育していますが、増えたら増えたで困るんですけどね・・



今日の1枚

レセックス3兄弟(ワイルド個体で兄弟かどうかはわかりません)。
雌雄揃っていると思うんですけど(なんとなくです)、産卵までいけるかどうか。。


あと、明日のブログで30cm水槽の立ち上げを書きます。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。