会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

せっかくなんで「競技かるた」(笑)

おはようございます。
昨日のブログでちょびっと書いた かるた について書きますね。
アクアとは全く関係ありません(笑)


ルールなどはツベやいろんなサイトで説明があるのでそちらを。。


まず競技かるたってここ数年でテレビで取り上げられたりして競技人口がすごく増えているようです。
大きいのはアニメで映画化にもなった「ちはやふる」や去年??だっけその前だっけ?コナンのの映画「から紅の恋歌」でも題材になってましたので、小さな子供から高校生までが大幅に増えたんじゃないですかね。



どこいったらみれる??
地域の大会などは分からないですが、全日本かるた協会に年間大会情報があります。

自分の住んでるとこに近ければ見に行けますが、
大会ごとに観覧できる場合と無理な場合があり、行ったら見れると言うわけではないんです。
かるた協会にTELで聞くのが一番かもしれません。


観覧の際の注意!!
かるたって読手さんが発する言葉で「音」を聞き取り判断し取っていく競技なので、物音は厳禁です。
A級からE級まで大会成績で級~段位が上がっているわけですが、E級でも物音はだめ。。
A級なんかになると別会場で観覧は外からとかが多いのかな。
エアコンも付けないとか言われています。
この辺、マンガの「ちはやふる」とか読めばよく分かります。


試合中で観覧席から席を外れる時は読手さんが読み始めたら歩くのもやめないといけません。
「バババン!!」って選手が札を取る音が聞こえれば動いていいので、その間に試合場を出たりします。
良く観覧席でビニール袋をカサカサとかやると、厳しい運営なら怒鳴ってきます(苦笑)



最強だった名人さんの動画がありました。

名人、逆転でV14 クイーンV8 百人一首かるた
この人、特別強かったみたいで参考にならないですが、かるたってこんな感じです。



かるたの魅力って??


これって人それぞれだと思うので、かるたやってない私が語ることは出来ませんが、、


・老若男女関係なく勝負できる。
・体力や瞬発力だけで勝てない


この2点は大きいと思います。
特に、、
スポーツが苦手だけど~っていう女性でもガタイのいい男性相手をけちょんけちょんにするとができます(笑)
耳がいい(かるた用語で”感じがいい”)選手はトントン拍子にC級まであがれるんでしょうけど、それだけで名人やクイーンになれないですね。
ベースは50枚(自分25相手25)並べた札を記憶し、試合が進むとリアルタイムにその札の位置も変化していくのを把握する。読まれた札と読まれてない札(100あるので)も把握して、決まり字も刻々と変化していくのも把握する。。


ああああああああ


私には無理(笑)


ようは、バカでは勝てないわけですよ。
せっかく覚えても次の試合の前にはすっぱり忘れてまた覚えるを決勝までなら6,7試合するわけですね。
ですので、、
全日本かるた協会主催の大会の組み合わせ表とかみると、、
びっくりするほどの頭いい高校や大学から参加してきます。
東大とか、京大、阪大、高校も東大合格者数多数とかの高校から参加してたり。。


こう書くと、頭良くないと勝てないの??
てなりますが、 全く記憶できないとかでない限り大丈夫のようです。
最低限自分の陣はいつも同じ配置だとさすがに覚えてしまうので、自陣が読まれる分は出来るだけ取っていくことができれば最後には勝てたりするようです。


なんにせよ、風流な競技じゃないです。
ほぼ、スポーツですよ。


私の場合、娘がやり始めたので大会連れて行ったり、毎週1回かるた会に練習迎えに行ったりしてる間にある程度のルールなどは覚えましたが、自身がやろうとはこれっぽっちも思いませんけど。。というより出来ませんけど(笑)



いや~~
アクアのこと一切触れずに最後まできちゃいました。



今日の1枚

デビュー水槽です。
この水槽。。
一旦撤去しようと思っています。
詳細は近々書きますね。

チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。