会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

30×45×45水槽の今。

おはようございます。


コバルトブルーラミレジィの産卵~育成がありましたので当ブログでは11月以降本水槽のように登場してきました。


詳細スペックは右のフレームに記載があります。。



この水槽は産卵を狙うつもりの水槽という位置づけなのです。
思いの外ラミの子供が多く取れてしまったので未だにラミ子供水槽になっていますが、
2月には一旦魚生体を0にしてしまおうと考えています。


2月初旬、kimichanさんから譲っていただくワイルドベタ・ターコイズドラゴンペアを60ワイド②に投入予定でしたが、思いの外PHが下がらず苦労していることから、この水槽に投入することも検討しています。
PHは常時低い数値が出ており、ワイルドベタに向いているんじゃないかと。。


今の全景


始めて上から撮ってみました。

うん??
ISO1000だと明るすぎて色飛んでしまいましたね。
通常の撮影だと丁度いい明るさなんですが、照明の反射でだめですね。


ISO200に下げてもう1回撮影

実際の見え方よりちょい暗めですが、ロタラ ロトンディフォリアぽい水草(以前不明草と名付けていました)も実際の色味に近いです。


ズームで撮影

ボルクスRX122のLED部分が反射して見えていますが、まあ綺麗に撮れてると思います。


今度は水槽底。。

ブリクサ・ショートリーフはうまく育ちませんね。
60ワイド①水槽にも2株ありましたが溶けてなくなりました。
こちらの株も元気なし。。


その代わり、ホシクサsp.ポラリスが状態良く育っています。
これも60ワイド①では枯れはしませんでしたが、コケでだめだったです。
この水槽では株分け出来る感じで大きくなってきています。


昔の画像探してたら、立ち上げ後1週間目(2017/11/11)の全景画像がありました。

この頃はまだラトナギリ入ってません。
ポラリスも深く植え込んでいたので見えにくい。
下だけトリミングして拡大。

こちらが今

育成の遅い水草ですが、約2ヶ月コケに浸食されることなくがんばって大きくなりましたね。


ターコイズドラゴンをどちらの水槽で飼育するか。。
クリアウォーターですのでこちらの水槽の方が綺麗に見えるでしょうね。
60ワイドは水量が60レギュラーの倍(110L)ありますので、水質の急変には強いです。
ギリギリまで悩むとしましょう。。。



今日の1枚

今飼育しているコリドラスの中で一番お気に入りのレセックス。。
昔コリ水槽をしていた頃、高嶺の花で購入出来なかったのが今は安くなりましたね。


チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。