会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

ベタspターコイズドラゴンのメス。仕切りの反対へ・・

おはようございます。
kimichanさんに持ってきていただいたベタspターコイズドラゴンのメス。
毎朝、仕切りの反対側に移動しています(笑)


で、朝網入れてオスのもとへ。。

オスは仕切り入れてから1回もこういうことないんですけどねえ。
元気なメスですね。


咥卵はまだ先かなあ。。

ちょこっとお腹膨れてきたかな。。。


ちなみに隙間はこんな感じ。

1~1.5cm程度。2cmないと思うんですよね。
よくこの隙間で体当てながらすり抜けれるもんです。
なんかこう、、
対策を講じないとkimichanさんとこの子みたいに「ハゲ」てしまうかもしれません。


さて、、
コバルトブルーラミレジィの子供たちの中で、1匹だけ60ワイド②の仕切り左側に入れています。


拡大すると

これねえ。。
雌雄判別できなかったんですよね。
元は30×45×45に5匹ラミレジィをアドケタペアのアテとして入れたんですけど、アドケタの攻撃より、強いラミレジィのオスの攻撃に負けた個体。
ですので、オスの可能性が非常に高いんですけどね。


ああ、
ということで、30×45×45のアドケタ水槽には、ラミレジィ2匹だけ残しています。

この2匹ね。
産卵したいのか、、
アドケタの攻撃に反撃するんですよ。
特に小さいメスのほうは体当たりしてました。

もしかすると、ラミが先に産卵するとアドケタが負けるかもしれませんね。



今日の1枚

アドケタのオス。
体の後ろ側にオレンジ色の発色が出てきました。
この子。。
ほんと前に出てこないんですよ。
撮影がなかなかできません。

チャーム本店

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。