会社で熱帯魚のブログ

強制的に会社に水槽を設置!!!

会社の会議室等で半強制的に設置した水槽に関して書いていきます。
ラミレジィ・コリドラス等、小型魚メインになります。
(Tropical fish blog at company
Forcibly install a tank in the company! ! !
At meeting rooms in a company, a half, it'll be written about an installed water tank compulsorily.
ramirezi corydoras will be small fish Maine.)

オトシンネグロ 産卵から孵化が以上に速い。明日から出張。

こんにちわ。


オトシンネグロさん。
産卵ラッシュですが、初回~2回目の子は残っていますがその後産卵したのはほぼ残っていない。
これは親が食べてるのではなく、成長した子が生まれたてを食べている可能性が高いかな?
でもそれなら卵食べてるような気もするんだけどなあ…


表題の件。
これまでいろんな生体の産卵~孵化を見ましたが、オトシンネグロさんちょっと早いです。


あと、明日から出張で水槽の世話ができません。
25日夜には戻りますが。。


生みたてほやほやの卵。


翌日の朝

中身に変化あり。
でも1個減ってる。

その日の夜

すでに目が見える。

上の卵から出てきたのかは不明。
でも卵のあった場所にはもう卵なし。
底に転がっている卵はあり。

ん~~死んでる感じ。
毎日ブラインを与えるので水が汚れているのもダメなのかも。


数匹はこのように残っている。
約2日で孵化していますね。
水温高ければ早まるのわかるんですが、無加温で朝晩は22度くらい、昼間で25~26度くらい。
予想より1~2日早いんですよね。
この種族って早いのかな??



実際、雌3 雄2 でここ数日毎日産卵しています。
昨日見た卵はほぼ無精卵っぽかったから雄が頑張っていないのかもしれません(笑)










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。